『不用品断捨離で一石三鳥になる裏技』【ポイントサイト(お小遣いサイト)活用攻略法 vol.2】

ポイントサイト活用攻略法とは?

ここではポイントサイト(お小遣いサイト)を利用するにあたって、実際にどういった風に活用すればお得になるかを具体的な実例を元に検証してみるコーナーです。

登場人物紹介

名前:斉藤あき

年齢:25歳

性格:しっかりもののOL

はるひこのお姉さん。ポイントサイト歴は3年。一押しサイトはモッピーポイントタウン

趣味は貯金とショッピング。

イラスト

 

名前:斉藤はるひこ

年齢:20歳

性格:少しがさつな大学生

あきの弟。ポイントサイトをはじめようと姉のあきに教わっている。

趣味はゲームと漫画。投資に少し興味が。

イラスト

『不用品断捨離で一石三鳥になる裏技』
ねー。あねきー。

いらなくなった漫画を捨てちゃおうと思ってるんだけど何か欲しいのある?

ちょっと待った!

欲しい漫画はないけど捨てちゃうのは勿体ないわよ。

え?

売る?

でもわざわざブックオフ持って行くのめんどうなんだよなー。

ネットで申し込めば

ダンボールに詰め込んでさえいば宅配業者の人がもって行ってくれるわよ。

結構、簡単だからやったほうが良いわ。

でも

どこに売ればいいのかわかんないんだよなー。

本の買取の有名どころでは

ブックオフネットオフなんかは安心して利用できるわね。

更にポイントサイトを利用すれば更にお得に売れちゃうわよ。

まじで?

そりゃー捨てるぐらいなら、少しでもお金になったほうがいいわな。

で、具体的にはどれぐらい得すんの?

例えばネットオフに売る場合、

ハピタスに経由すればネットオフで売れた本の金額+ハピタスポイント350円を受け取る事ができるわ。(2015/11/17現在)

それって

例えば本が1000円で売れた場合、ハピタスポイントとあわせて1350円GETできちゃうのかー。

そういうこと!

不用品が処理できて、お金が貰えて、その上ポイントがつくんだったらやらない手は無いね。

うひょー

これで新しい漫画がまた買えるぜよ

・・・・・・

コメントを残す




CAPTCHA